日本U15トライアスロン選手権

日本U15トライアスロン選手権に参加した選手からレポートが届きましたので紹介します。


山城 佳孝 選手

私、山城佳孝は、中学1年生から「U15トライアスロン選手権」に出場して

今回3回目になります。

でも、今回は中学最後の大会で、この大会に焦点を合わせて、日々練習して

来ました。

苦手なスイムは、全力で頑張り、得意なバイクとランで追い上げる

それで、絶対10位以内に入りたいと思っていました。

でも、バイクの途中で足がつり始め、ランでも少し足がつり

思うよなレース展開ができませんでした。

終わってみたら、自分の体調管理ができてなく、やることもできず

結果46位でした。

これまで、お父さんや色んな人たちの支えでここまで来たのに

悔しくて、あと、本当申し訳ない気持ちになりました。

体調管理が、これほど大事だとは思いませんでした。

今回は、本当に悔しかったけど、また一つ一つ努力して

いつか、絶対良い結果を残したいと思います。

台風で、トライアスロン連合様も大変だったと思いますが

ありがとうございました。

これからも、頑張ります。


 

大城 滉 選手

この度は第20回 日本U15トライアスロン選手権(2018/長良川)への推薦ありがとうございました。

当初7月29日開催予定でしたが台風12号の影響にて延期になり 先日10月8日に大会に参加してまいりました。

大会まで自分のできる限りの時間は練習に費やしてきたので自信を持ってスタートラインに立つことができました。

当日の水温は21.5度と低くスイムは例年のポンツーンではなくフローティングでの2列スタート。

どの形のスタートになっても前に行く、トップ選手についてくと心に決めて臨みました。

スイムは26位でフィニッシュ、トップとの差1分弱でバイクに移ったあと右足がカラーコーンに接触し

シューズを落としてしまい片足裸足でバイクを漕ぐことになりました。最初は焦りましたが2周目からはきっちりと集団を回しコントロールすることができました。

最後のラン2.5㎞、しっかりと走ることができましたがやはり全国の選手とのスピードの違いを実感しました。

結果62人中35位 。本来の目標10番台には届くことができませんでしたが、今回のレースにて多く学ぶことができました。

春の認定記録会、来年の日本選手権に向けて練習をスタートしています。

学生の本分学業をおろそかにせず、しっかりトライアスロンと両立し来年良い報告ができるよう頑張ります。

 


丹羽 優陽 選手

苦手なスイムで出遅れバイクの集団に乗れずずっと一人で走っていました。

得意のランでは序盤は良いペースで走れていましたが折り返してから急に脇腹が痛くなってペースを落としましたが痛みは消えず歩く速度まで落ちてしまった。

目標だった完走はしたものの最後までちゃんと走れなかったので悔しさだけが残った大会だった。

来年出場できるなら20位以内には入れるよう練習を頑張りたいです。

石垣島トライアスロン大会2019 優先エントリー実施中!

石垣島トライアスロン大会2019の優先エントリー・ツアー付きエントリーが11月21日12:00(正午)より開始となりました。
エントリーページはコチラ
https://ishigaki-triathlon.jp/entry2019/

エントリー開始に伴い、2019大会情報ページも更新されております・
2019大会情報ページはコチラ
https://ishigaki-triathlon.jp/ishitra2019/

2019年度JTU会員登録はお済でしょうか?
エイジ部門のエントリーには、2019年度JTU会員登録番号とチェックコードが必要となりますので確認・登録をお願い致します。
(承認手続きまで1週間前後係る場合がございます。)

JTU会員登録はコチラ
http://www.jtu.or.jp/register/index2019.html

国体沖縄県選手団の結団式

国体結団式

 

国体結団式

2018年福井国体の沖縄県選手団の結団式に参加してきました。

 

沖縄県代表の4選手、頑張ってきます。

 

国体の日程は次のとおりです。

【第73回国民体育大会 「福井しあわせ元気国体」】

トライアスロン競技日程 平成 30 年 10 月 7 日(日)
(スイム1.5km・バイク40km・ラン10km)
女子:午前 9 時~12時00分
男子:午後 12 時 30 分~3 時 15 分
場所 高浜町特設トライアスロン会場

福井国体派遣について

第73回国民体育大会 「福井しあわせ元気国体」

トライアスロン競技日程 平成 30 年 10 月 7 日(日)

女子:午前 9 時~正午
男子:午後 12 時 30 分~3 時 15 分

場所 高浜町特設トライアスロン会場

選手

男子 當銘伸吾・山本真二

女子 我那覇昭子・池田満葉

スタッフ

男子監督 濱里明

女子監督 渡嘉敷唯夫

6名を選手、スタッフとして派遣致します。

応援のほどよろしくお願い致します。

第1回沖縄県キッズトライアスロン大会

日時
平成30年6月16日(土)午前7時30分開会式

開催場所
波の上うみそら公園 特設会場 辻側高架下

種目
小学1~2年生(AM8:00スタート)
スイム50m、バイク2km、ラン500m

小学3~4年生(AM8:30スタート)
スイム100m、バイク4km、ラン1km

小学5~6年生(AM9:10スタート)
スイム150m、バイク8km、ラン2km

※距離については、状況により変更となることがあります

参加費
小学生:3,000円

表彰
小学生:学年別個人総合1位~3位

定員
各学年40人

事務局
一般社団法人沖縄県トライアスロン連合事務局
〒900-0026 那覇市奥武山町51-2(担当:田村)
Tel 098(987)4433

申込期間
5月10日~6月1日(金)※定員に達し次第締め切ります。

申込方法
・参加申込書、Tシャツサイズ、誓約書に署名、押印
・参加費の振込
・参加申込書、振込書の写しとともに、事務局宛に郵送
※申し込みは現金を添えて沖縄輪業・バイスクルキッズ・ハシカワサイクルでも受付可能。

申込用紙はこちら

振込先
コザ信用金庫 那覇支店 口座番号 2038707
口座名義 一般社団法人 沖縄県トライアスロン連合
代表理事宮城 直久(ダイヒョウリジミヤギ ナオヒサ)
※振込手数料は、ご負担願います。

 

教室
希望者を対象にトライアスロン教室を開催いたします。
開催日時:平成30年6月3日(日)14:00集合
開催場所:うみそら公園(バイク&ランのみ実施)
参加費:500円(保険料込)
申込方法:「参加申込書」にチェックを記入し、参加料追加振込ください。
(申込は本大会参加者に限る。当日は受付できません。)

 

主催・主管
一般社団法人 沖縄県トライアスロン連合
後援
那覇市・那覇市教育委員会・那覇市体育協会・那覇市観光協会・ 沖縄タイムス社・ナハシーパラダイス共同企業体公益社団法人日本トライアスロン連合 他(調整中含)
協力
マリンレスキューボランティア協会

沖縄国際トライアスロン大会2018

申し込みはこちら

 

大会要項ダウンロード

競技規則ダウンロード

 

日時
2018年6月17日(日)7:00~12:00

 

開催場所
スタート:波の上ビーチ(沖縄県那覇市若狭1-25-11)
フィニッシュ:うみそら公園(沖縄県那覇市辻3-3-1)

 

競技種目
スプリント・ディスタンス(swim 750m / bike 17km / run 3.5km)
1.個人の部
2.個人の部(高校生)
3.リレーの部(3名1組)

オリンピック・ディスタンス(swim 1.5km / bike 40km / run 10km)
4.個人の部
5.リレーの部(3名1組)

 

指定
2018JTUエイジランキング対象大会
※2018JTUエイジランキングポイントについては下記をご参照ください。
http://www.jtu.or.jp/ranking/2018/age/system.html

 

参加資格
1・4.2018年12月31日において満18歳以上の方。
また、2018年度JTU登録会員の方。
3・5.高校生以上の方。JTU登録会員を推奨する。
2.高校生の方。
海外からの参加はJTUワンデー登録が必要。
競技運営の支障とならない健康な体を有し、率先して大会規則を遵守する方。
公式日程に定める、前日の競技説明会に出席できる方。(リレーの部は代表者1名)
※パラトライアスロンの方はお問い合わせください。
※大会運営に支障が起こることが予想された場合、または虚偽の申請がなされていた場合は、出場内定通知後においても参加をお断りする場合があります。

 

競技方法
(公社)日本トライアスロン連合競技規則による。
自転車はロードバイクでヘルメット着用のこと。
水泳はウェットスーツ着用可、給水はトランジッションとランコースのみ。

 

定員・参加費用

【スプリント・ディスタンス】
個人の部
定員:220名 参加費:15,000円

個人の部(高校生)
定員:30名 参加費:8,000円

リレーの部
定員:50組 参加費:25,000円

 

【オリンピック・ディスタンス】
個人の部
定員:250名 参加費:22,000円

リレーの部
定員:50組 参加費:38,000円

申込期間
2018年 3月5日(月)~ 5月31日(木)
(申込みは先着順となります。定員になり次第受付を終了させていただきます。)

 

申し込みはこちら

今治伯方島トライアスロン2018

大会名称

今治伯方島トライアスロン2018
(2018 JTUエイジランキングポイント対象大会)
(2018 JTU中国・四国ブロックサーキット大会)

 

大会概要

愛媛県と広島県の間にある芸予諸島の8つの島を9本の橋でつないだ「瀬戸内しまなみ海道」。
「瀬戸」や「海峡」と呼ばれる激しい急流が表情をつけ、日本のエーゲ海とも称えられる素晴らしい多島美が広がる穏やかで美しい「伯方島」を舞台に、全国からトライアスリートを迎えてトライアスロン大会を開催します。

 

大会趣旨

本大会は、「愛顔つなぐえひめ国体」イベント事業「今治伯方島トライアスロン2017」の成功を受け、引き続き、伯方島において開催しようとするもので、全国のトライアスリートを「瀬戸内しまなみ海道」エリアに呼び込み、交流人口を拡大するとともに、誘客に向けた取組みを展開することにより、瀬戸内しまなみ海道沿線地域の活性化を図ります。
日本有数の景観を備える「瀬戸内しまなみ海道」の地域資源やポテンシャルを活かし、魅力的なコースを設定して今治伯方島の魅力を広く全国にPRします。

 

主催

今治市(今治伯方島トライアスロン実行委員会)

 

公認

公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU)

 

競技主管

愛媛県トライアスロン協会

 

開催日時

平成30年9月2日(日曜日)8時~12時06分(※選手受付登録は前日のみ)

 

開催地

伯方S・Cパークトライアスロン特設会場(愛媛県今治市)

 

大会ホームページ
http://imabari-triathlon.com/

今治のお土産
http://www.oideya.gr.jp/gift/index.htm

今治のグルメ
http://www.imabari-cooking.jp/eat.html
http://www.oideya.gr.jp/gourmet/index.htm#shimanami
http://www.go-shimanami.jp/gourmet/imabari.html

観光スポット
http://www.oideya.gr.jp/spot/index.htm

温泉
http://www.oideya.gr.jp/spa/index.htm

観光コース
http://www.oideya.gr.jp/course/index.htm

2018年度JTU会員登録受付開始

2017年11月7日(火)12時(正午)より2018年度JTU会員登録を開始致しました。
(承認まで1週間程度かかります)

[1]2018年度JTU会員登録ページ
http://www.jtu.or.jp/register/index2018.html

[2]マイページ
https://register.jtu.or.jp/shop/customer/menu.aspx
2017年度会員番号・チェックコードはマイページより確認いただけます。
確認には登録時のメールアドレスとパスワードが必要となります。

[3]お問合せ
公益社団法人 日本トライアスロン連合(JTU)事務局
お問合せフォーム
https://fs221.xbit.jp/u346/form4/

よくあるご質問
http://www.jtu.or.jp/register/faq.html